TOP

0
¥0

現在カート内に商品はございません。

Motobluez Web Shopping   
  • 雑誌広告掲載情報
  • Facebook
  • 1万円以上のお買い上げで送料無料

  • Visa Master Saison Coineyでクレジットカード決済

【M.M.C】ハーレー専用オイル POWER RED 『MAMUSHI』スペシャル  20W-50 100%化学合成 (1L) マムシ

¥1,870 税込
商品コード: PR-2050SP01
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
■メーカー:M.M.C(モトブルーズ オイル事業部)
■ブランド:POWER RED(パワーレッド)
■商品名:MAMUSHI(マムシ)
■グレード:スペシャル MA2/SL 20W-50
■容量:1L
■ハーレー専用オイル
■備考:ポリ容器でノズル付

ハーレーダビッドソン専用に作られた高温粘度が高い化学合成オイルです。
店頭でも販売しているオイルですので安心してお使いいただけます。
SYN3と同様、エンジン、トランスミッション、プライマリーに使用頂けます。

[適合車種]
TC117・114・110・107・103・96・88・CVO・EVO・SHOVEL・SPORTSTAR MODEL・VROD・ストリート750

【発送方法】
┗佐川急便

※店頭販売もしております在庫切れの場合がありますので、お急ぎの方は在庫確認をしてからご注文下さい。

【エンジンオイルQ&A】

Q.「なぜオイルは黒く汚れるの?またなぜ黒くなると交換するの?」


A.あの黒いのは、カーボン(炭素)です。
カーボンは非常に硬い物質でエンジン各部を磨耗させてしまいます。
キャブレター車の場合は特に多くなります。
ハーレーのキャブレターには加速ポンプが付いていますので、急加速時には多くカーボンが発生します。


そのカーボンがエンジンに付着するのを防止し取り込むのがオイルの仕事の一つです。

なのでオイルが黒くなると交換しましょうと言ってきたのです。

Q.「オイル交換は何キロで交換しますか?」

A.取扱説明書には8000kmってなってますね。

標準交換の条件は、時速60kmで気温22℃・快晴無風・舗装道路を走り続けるのが条件です。

このような条件は一部に地域だけで、一般道では信号も多く発進停止を繰り返すこととなり、また、渋滞も多くシビアコンディションといってエンジンにはかなり厳しい状況です。

特に夏場の渋滞路と高速走行は、空冷エンジンにとって状況は限界点に近い物があり時速120km以上で走ると油温が100℃を超えます。

それ以上の速度では油温が更に上昇し加速度的に劣化が進みます。

夏場油温が上がるような状況ですと更なる早期交換をお勧めします。

交換目安、60km等速走行時は8000km、一般走行4000km、夏場3000km、その他停滞等エンジンを酷使した場合は、2500km程度です。

Q.「1年間で走行距離が1000km未満の交換サイクルは?」

A.走行距離の少ない方の交換目安は、6ヶ月で交換してください。

走行距離が少ない場合は、カーボンで汚れる事は少ないですが、水分の発生が多くオイルに混入します。

水分の多く含んだオイルは100℃以上になると水分が気泡になりオイルポンプから流れるオイルの流量が低下して、潤滑不良が発生し易くなります。

Q.「どんなオイルがいいの?」

A.熱に強いオイルは化学合成油ですが、化学合成にも色々あり全てが良いわけではありません。

乗用車用の物は、高温粘度が低く作ってありますのでご注意下さい。
20W50ならどれも大丈夫と思わないで下さい。

特に夏場は乗用車用オイルで焼付きが多く発生します。

高温粘度が低いオイルは、100℃を超えると粘度低下を起こし油圧か低下します。


特にアイドリング付近では油圧が0になる事も、、、そうなるとオイルが循環しなくなります。

ハーレーに適したオイルは、高温粘度が高いもの(100℃時に20センチストークス以上)が目安です。

純正オイルの高温粘度は21センチストークスですが、鉱物油のため、一度120度を超えると劣化による粘度低下が発生し高温粘度が下がり無理をしたら即交換が必要です。

その点化学合成をベースにしたSYN3は高温耐久性に富んでいますが、高温粘度は20センチストークス程度です。

やはり厳しい夏には油圧低下が見受けられます。(特にアイドリング付近)

当店のMAMUSHIスペシャル MA2/SL 20W-50は、100%化学合成油・21.35センチストークスで作っています。

夏場の高温時の耐久性も重視して作っていますので安心出来ます。

Q.「当店のMAMUSHIスペシャル 20W-50オイルの主成分(ベースオイル)は?」

A.HD-20W-50オイルの主成分(ベースオイル)は、GroupⅢのVHVI(Very High Viscsety Index高粘度指数基油)のベースオイルに高品質PAOであるmPAOを配合しより強いベースオイルに仕上げました。

また、ブースターとしてグループVを使用することにより油膜保持機能が向上し始動のオイル切れによる磨耗を防ぎ、高速走行時もエンジンを保護します。


さらに最高級の粘度指数向上剤を使用しているため、粘度低下が市販オイルに比べ約90%も減少し初期粘度を保ちます。
さらにエンジン清浄性も優れています。

シール等の攻撃性が極めて少なく熱に非常に強いのが特徴です。

店舗での販売もしていますので、在庫有りと表示されていても在庫切れの場合がございます。
表示されるモニターによっては多少カラーが異なって表示される場合がございます。
予めご了承頂きますようお願い致します。

カテゴリ一覧

ページトップへ

関連商品